メニュー

⭐️VENUS VERSA(三重県初!)

◎VENUS VERSAとは?

VENUS VERSA(ヴィーナス・ヴェルサ)とは、SmartPulse搭載のIPL治療(しみ・そばかす)とRFタイトニング(肌の引き締め・シワの改善)、にきび瘢痕治療、痩身、脱毛のコンビネーション治療機です。

IPL、フラクショナルRF、ラジオ波×パルス磁場の3つの技術を1台に搭載し、シミ治療・ニキビ治療・毛穴・肌質改善・肌の引き締め・シワの改善など数多くの肌のお悩みに対応できる器械です。

また、VENUS VERSAは三重県初導入!!の機械です。ダーモンドポーラに採用されているMP(MPスクエア)の技術は米国FDA認証、国際特許取得の独自の技術が搭載されております!

ヴィーナスヴェルサ

Ⅰ、Venus Versa【ヴィーナスフォトIPL】

フォトIPLとは光源の波長を幅広く利用し、肌のメラニンや毛細血管に対して強い光作用を与え、美白効果と美肌効果、若返り効果をもたらす治療です。

幅広い波長を持つ特殊な光を照射し、シミやくすみの原因である皮膚内の過剰なメラニン色素や赤ら顔の原因となるヘモグロビンなどに吸収され熱作用で分解することにより顔全体がワントーン明るくなり透明感が生まれます。さらに肌の真皮層を刺激することでコラーゲンを増やしターンオーバーを促進することでみずみずしくハリのある肌に導きます。

浮き上がったメラニン色素は徐々に皮膚の代謝により剥がれ落ちるて行くため、治療を重ねる毎にだんだん色が薄くなっていきます。また、シミ・そばかすだけでなく、小ジワ、毛穴の開き、赤ら顔、にきび跡の赤みなど、複数存在するお顔の症状を同時に改善することができるため、美白効果や肌質改善に効果があります。

IPLの光は皮膚の線維芽細胞など皮膚を構成する細胞に当たると皮膚を活性化し、肌のハリやキメを保つのに必要なコラーゲンやヒアルロン酸などを増やします。これにより肌の質感が良くなり、毛穴の開きや細かいシワ(深いはっきりしたシワは除く)などを改善し、ハリのある肌、キメの整った肌へ変えて行くことができます。Venus versaは比較的短時間の施術で、肌へのダメージも少ないため、治療後すぐにメイクもでき、ダウンタイムが少ないことも特長です。特にコンタクトクーリング方式のため、他のIPLの機械と比べ、痛みが少なく美白効果が高いと言われています。

こんな症状がある方におすすめ

◉シミ・そばかす

シミやそばかすなど色素沈着でお悩みの方には、IPL光エネルギーによりメラニン色素を徐々に肌表面に浮き上がらせてターンオーバーを促します。
それにより、シミ・そばかす・ニキビ痕などによる色素沈着は数日後に黒く浮きあっがてきてポロッと剥がれ落ちます。
継続治療(6回程度)を行うと、徐々に肌が明るくトーンアップしていきます。

◉くすみ・クマ

顔全体にIPL照射を行い、肌細胞の働きを活性化していきます。
熱エネルギーによって、皮下の血液やリンパの循環を促していくことで顔のくすみとクマなどのお肌の色ムラを改善させ、明るい透明肌に導きます。

◉炎症性ニキビ・ニキビ跡の改善・予防

ニキビの原因菌であるアクネ桿菌はポルフィリンを生成しながら炎症を繰り返します。このポルフィリンに有効領域の波長である光がアクネ菌を殺菌・減少させます。炎症期のニキビの治癒が期待できるだけでなく新生も減らすことができます。
また、IPLの光には色素(メラニン)の除去作用や、過剰な毛細血管や拡張した毛細血管を壊すことができるため、ニキビ後の赤みやシミ・黒ずみも改善が可能です。

◉毛穴

年齢による、もしくは肌の状態による毛穴の開きには、IPL照射により線維芽細胞を刺激して、コラーゲンの生成をサポートしていきます。
線維芽細胞やヒアルロン酸など肌の維持に必要な成分を産生する細胞にも働きかけお肌にハリが生まれ、毛穴が目立ちにくくなり、熱エネルギーによって過剰な皮脂分泌で開いた毛穴や、加齢による縦に流れてしまった毛穴もキュッと引き締め小さくなります。

◉赤ら顔

ニキビや赤ら顔など炎症を起こして赤みを帯びた肌には、拡張してしまった毛細血管を収縮させて赤みを目立たなくさせ、お肌を改善していきます。

◆推奨治療期間

顔で 3−4週ごとに1回を6回で1クール。

治療後も、継続して治療を行うと更なる改善が見られます。

◉注意点

治療後まれに、火傷や色素沈着、水疱形成、浮腫などの副作用が生じる可能性があります。治療後は日焼けのようなほてり感や軽度の発赤や腫れが生じる場合があります。

治療直後数時間、治療部位に軽い赤みやヒリヒリ感が残ることがあります。

シミの濃い部分は治療直後に少し濃く変化し、薄いかさぶたができることがあります。(5~7日程度で

自然に剥がれますので無理に剥がさないでください)黒く変化する反応は確認できないこともあります。

シミの再発を防ぎ、次回の安全な照射を行うために、日焼け止めなどで紫外線防止をしてください。

まれに、治療部位に腫れ、水ぶくれ、うぶ毛の濃い部位に毛包炎ができる場合があります。
※ すべての反応には個人差があります

Ⅱ、ヴィーナスダイアモンドポーラRF【ヴィーナスリフト】

◉肌のリフトアップ【(MP)2技術搭載 ダイアモンドポーラ アプリケーター】

MP2(エム・ピー・スクエア)とは「MP×MP = MP2乗」という意味を指しており、Magnetic Pulse (パルス磁場)とMulti Polar Radio Frequency (マルチポーラ式ラジオ波)の2つのエネルギーを治療領域全体に行き渡らせ、その相乗効果によって非侵襲的に真皮(皮膚深部)および皮下組織を加熱することで肌の引き締め、リフトアップ効果を与えるのと同時に、パルス磁場によって細胞活性や血行を促進し新しい皮膚の再生を促します。この技術は国際特許を取得しておりFDAの認可も受けています。

マルチポーラ式RF で肌の引き締め・痩身・セルライト改善・シワの改善を行います。マルチポーラ式RF(ラジオ波)とPMF(パルス磁場)のコンビネーション機器です。
PMF(パルス磁場)が成長因子を活性化させることによって、コラーゲンを生み出す線維芽細胞を活性化させ、血管新生を促進します。これにより、コラーゲンと毛細血管を生み出し、みずみずしく若々しい肌へと導きます。(若返り効果)
またRF(ラジオ波)技術を最大限に生かしたシステムで、肌表面だけはなく身体の深部から高速で体温を上昇させることができます。これにより、リンパの流れや血流の改善、自然治癒力の向上、基礎代謝の促進、自然な脂肪燃焼が促進され、肌のハリやタイトニング(引き締め効果)に効果的です。
即効性が高く、治療直後からのハリ感やタイトニング効果が得られるので、特別なイベントや予定に合わせて直前に行うのがおすすめです。
また、治療回数を重ねることによって、ハリや引き締め効果を長期的に手に入れることができます。

また、RF(ラジオ波)技術を最大限に活かしたシステムで、体内の深部加熱を高速で行うことができルため、リンパや血液の流れ、基礎代謝を促進し、ハリ感やリフトアップ効果が得られます

こんな症状がある方におすすめ

◎小じわ

◎たるみ

◎フェイスラインの引き締め、眼周囲のたるみ、リフトアップ

◎肌のくすみ

◎手の甲のたるみ、しわ

◎デコルテ、首,二の腕のたるみ

効果

◎ひきしめ、肌のハリ、タイトニング、小じわの改善

◎目の周りのたるみ改善、引き締め・・・・→まぶたが上がり目が開けやすくなる方もいます

◎目の周りのくすみ・・・・→術後から肌のトーン、クマの改善を認めます。

◎下顎、首のフェイスラインの引き上げ、リフトアップ、小顔効果を認めます

・・・・・・・→具体的にフェイスラインがスッキリする、小顔になって見える、ほうれい線の角度が上がる、ほおの高さが上がった感じ、目がぱっちりする、目を開けやすく感じるなど

◎二の腕たるみ改善

◎血流改善・基礎代謝の上昇・・・肩の部分に当てると肩こり改善や、足の冷えの改善効果が認められます。

施術回数を重ねることによって、効果を長期的に実感することができます。

◆治療期間の目安

お顔で1〜2週間おきに6〜8回で1クール。その後1ヶ月に1回程度で維持。(メンテナンス)

たるみ引き締め治療の他の機種、施術と比べて即効性が高く痛みがなくダウンタイムもない治療です。ただ、個人個人肌や皮下脂肪、たるみなどの状態が異なるため治療期間、メンテナンス維持の期間は異なります。

❇︎ダウンタイムはありません。

❇︎治療後は洗顔・メイクをしてお帰りいただけます。

治療の注意点

◎まれに水疱、浮腫、色素沈着・色素脱失ができる場合があります。施術後赤みが出る場合がありますが、24時間以内におさまる場合がほとんどです。

◎効果や反応には個人差があります。

❇︎施術直後からリフトアップ、効果を患者いていただけますので同窓会・お友達とお食事会・集まりなどの前にご利用していただくことも可能です。

Ⅲ、ヴィーナスフラクショナルRF【第3世代:肌のフラクショナルRF治療】

フラクショナルRFは光治療(IPL)では届きにくい肌の深部にまでエネルギーを届け、肌の奥から刺激を与え、コラーゲンやエラスチンの再構築を促し、肌をふっくらとさせる効果が期待できます。

フラクショナルRF は非侵襲性のマイクロフラクショナルラジオ波の治療で、肌の入れ替えを目的としています。ターゲットとなる組織にラジオ波を伝達し既存のコラーゲンにダメージを与え、治癒力を刺激します。コラーゲンがダメージを受けると、新しいコラーゲンにより組織の入れ替え(肌の若返り)が起こり皮膚が修復されます。ラジオ波の刺激により新しい線維芽細胞が生成されることで、組織内のコラーゲンを増加させます。この治癒力により肌がなめらかになり、しわ・ニキビ痕・色素性病変・肌ムラ・毛穴等が改善します。

VENUS VERSA独自のチップのピンによる照射が点状に当たることで、肌表面のダメージを最小限度にとどめ、なおかつ奥のダメージも周囲の正常組織により速やかに再生が促され、数回にわたって治療をすると肌全体にいきわたり、回数を追うごとにキレイになっていきます。ダウンタイムや副作用がほぼなく安全です。痛みが少なく、赤みなどのダウンタイムも短い第3世代のフラクショナルRF機に位置づけられています。)

こんな症状がある方におすすめ

◎ニキビ痕

◎赤ら顔

◎小じわ

◎毛穴ケア・肌質改善に効果的です

◎傷跡の改善

◎妊娠線の改善

 

◆ダウンタイム(肌質や照射出力、併用治療により異なります)

フラクショナルはダウンタイムがあります。当院のヴィーナスフラクショナルは第3世代で従来のものより痛みが少なくダウンタイムがないのが特徴です。大体の目安ですが、施術範囲、施術場所、個人個人の肌の質・状態によりダウンタイムの期間は異なりますので目安とお考えください。

また、ヴィーナスヴェルサのフラクショナルハンドピースはノンニードル式RFで、先端は針ではありません。チップ先端を肌に優しく押し当てて照射することで少ないダウンタイムで効率よくラジオ波を肌の深部に届けることが可能です。

メイクは翌日から可能です。

美肌効果(お肌のキメ)→ 赤みは1日程度

肌質改善(毛穴)   → 赤みは2~3日程度

傷跡改善(ニキビ治療)→ 赤みは5~6日程度

◆治療期間の目安

4週間ごとに4〜6回程度

❇︎肌の状態により、治療回数や頻度は異なります。
❇︎ 必要に応じて、施術前に麻酔クリームもしくは表面麻酔のシールを使用しますが、施術時および施術後の痛みや腫れを伴うことはあり得ます。

❇︎施術に使用するチップは安全のため各個人で変更する必要があり、各個人ごとにチップの購入をお願いしております1つのチップで700shot使用可能で、目安としてお顔で3〜4回程度施術できます。

◆注意点

合併症、副作用として、水疱、瘢痕形成、点状出血、感染症、色素脱失、浮腫、長期の色素沈着な どがあります。このような症状が出現した場合、状態にもよりますが治療を行うこともありま すので来院してください。

治療効果には個人差があります。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME