メニュー

✨🌟注入治療(ボトックス)

🔸ボトックスとは

ボトックス注射は、表情じわ(表情を作った時に出るしわ)と呼ばれる眉間や額、目尻のしわに注射し、しわを目立たなくする治療です。ボトックスは、ボツリヌス菌A毒素を製剤化したもので、筋肉の動き(収縮)を抑える作用があります(神経伝達物質の働きを抑制)。この作用を利用し、表情筋(表情を作る時に使う筋肉)へ注射することで、表情じわを目立たなくすることができます。目尻や眉間、額などの横シワに最適な治療法ですが、エラが張る原因の筋肉の過剰な発達を抑える小顔効果や、多汗症に悩む方にもおすすめの治療法です。またボトックスの働きはシワだけでなく、顔のリフトアップ、小顔、多汗症にも効果的です。

ボトックスは30年以上の歴史を持つ薬剤で全世界98カ国でボトックス®︎は承認されています。米国ではボトックスビスタ®︎治療は非手術的治療の中で最も施術回数の多い治療法です。

 

使用する製剤は

厚生労働省に承認された薬剤を使用

当院では、アラガン社の「ボトックスビスタ®」を使用しています。アラガン社は米国で30年以上の臨床実績があり、世界で広く使用されています。日本では唯一、厚生労働省が承認したボツリヌス治療製剤です。日本の基準での有用性・安全性が評価され、厳しく品質管理されています。安全性や治療効果の質を高めるため、徹底した品質管理と統制下にて製造や輸送・保管が行われています。なお「ボトックスビスタ®」は、アラガン社から認定を受けた医師のみが施術を行うことが可能で、当院では資格を得た医師が必ず施術を行います。

どういう方におすすめ
  • 「目尻のシワ」「眉間のシワ」「額(おでこのシワ)」「あごの梅干ジワ」などのシワが気になる方(表情ジワボトックス)
  • 「エラ」、フェイスラインのたるみが気になる(エラボトックス)
  • 「多汗症・ワキガ」治療を切らずにしたい方(ワキボトックス)(嫌な汗、また汗による洋服のシミが気になる方。 腋窩:春先に1回注入すると半年〜1年間効果が持続します。)(個人差があります)
  • 周りに比べて顔が大きい気がする、(小顔効果)
  • 手軽な治療がいい
  • 毛穴の引き締め効果
  • 安全性が認められている薬剤を使った治療を受けたい・・・アラガン社のボトックスは日本の厚生労働省認可で唯一認可されており、純度が高くアレルギーなどを起こすことはほとんどありません。

いつから効果が出る?

ボトックス注射は施術後すぐに効果が表れるわけではありません。

効果期間は施術部位によっても異なりますが、一般的に施術後2日~7日ほど時間が経過して少しずつ効果が表れます。

 

持続する期間は

一般的に治療部位や個人による差がありますが、通常2~3日で効果が現れ始め、2~3週間で安定し、その後4ヵ月〜6ヶ月間程度持続したあと、時間の経過とともに徐々に効果が消えていきます。この場合、再注入することによって同様の効果が現れます。その後、時間が経つにつれて徐々に効果が消失し神経の働きが回復してくるため、注射前の状態が再び現れてきます。この場合、ボトックスを再投与することによって同様の効果が現れます。また、再投与を継続していくことでできてしまっていたしわが薄くなり改善していくことで、今後のしわ予防になります。

当院では最初は表情を乏しくすることがないよう最初は控えめに注入し、2週間程度で再診時にタッチアップの追加注入をさせていただきます。

ボトックスの長期使用にによる患者満足度と安全性の海外データでは、

①治療を受けている期間が長いほど見た目年齢と実年齢の差が大きくなる傾向が見られます。

②患者の99.5%が「若々しくなった」と回答し、平均6.9歳若返ったと評価されました。

安全性、抗体産生について

1、1回あたりの投与量が多い

2、投与回数が多い

3、投与間隔が短い  などが抗体産生の危険因子となります。

リスク・副作用は

 副作用:頭痛、眼瞼下垂、そう痒感、注射部位疼痛、注射部腫脹、注射部皮下出血斑、注射部熱感など

  • 予想以上に効果の実感が得られないことがあります。
  • 過去に繰り返し行なった施術により、中和抗体ができてしまっている場合は修正効果が得られないことがあります。
  • かゆみ、圧痛を伴う炎症反応などが起きる可能性があります。通常は一過性のものですが、1週間ほど持続することがあります注入後しばらくしてからアレルギー症状が起きる場合があります。

施術をお受け頂けない方

  • 妊娠中や授乳中の方は、胎児および乳児に対する安全性が確立されていないため、施術をお受け頂けません。
    また、妊娠する可能性のある方は、ボトックス投与中および最終投与後の2回の月経を経るまでは避妊をお願いします。
  • 男性は、ボトックスの投与中および投与終了後の3ヶ月間は避妊するようにして下さい。
  • 喘息など慢性的な呼吸器の病気がある方、重度の筋力低下のある方、筋肉の萎縮のある方、緑内障の方は、主治医に申し出てください。  

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME