メニュー

多汗症治療について

[2021.08.15]

スタッフ仁儀です。”多汗症”をみなさまご存知でしょうか?当院ホームページの”多汗症について”のページでも詳しく載せていますが、今年から多汗症の外用薬’エクロックゲル®”が保険適応となり発売されました。当院でも取り扱っています。特に汗の出る季節、脇汗など気になられている方も多いと思います。

多汗症は診断基準があり当てはまる方はこの外用薬の適応になります。今までの治療だと、塩化アルミニウム液などは接触皮膚炎など起こすことが多く、注射や手術など侵襲の強い治療となっていましたが、これは外用薬であり、試されるにはハードルが低いかと思います。使用されている方はご自分で効果がわかると継続される方が多いです。

特に発汗の代謝が高い学生のお子様、お仕事をされている社会人の方でも脇汗が気になる方など日常生活で少しでも改善されると毎日の気分も変わることになりますので、気になる方はお気軽にご相談くださいね。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME