メニュー

新型コロナウイルス抗体価測定開始します。

[2021.10.04]

新型コロナウイルスの抗体価検査を開始します。この検査は新型コロナウイルスのIgG定量検査(抗Sタンパク質抗体)です。ワクチン接種後、どの程度抗体価が上がったのか(どの程度コロナウイルスに対する抵抗力がついたのか)をご自身で確認していただくことが可能です。

新型コロナウイルスワクチンの接種が進んできて、皆様2回接種を完了された方も多くなってきたのではないでしょうか?この検査は保険適応では現時点でないため自費の検査となりますが、ワクチン接種の効果を見たい方、心配な方などの助けになると思います。

当院採用の検査は簡易検査のキットではなく抗体価が数値で出る定量検査ですので、時間を置いて抗体価の推移を見流ことも可能と考えます。

通常と同じ採血検査で2、3日で結果が出ます。ただ、この検査で抗体価が陽性であっても今後コロナウイルスに感染しないというわけではありません。また、感染しないということを保証するものではありません。

検査の前に説明・同意書に記入いただきます。

ワクチンを打ったけど、実際抗体価付いているのかしら?と不安に思って見える方は検査が一つの選択肢となるのではないかなと思います。希望の方はお気軽にお申し出くださいね。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME