メニュー

ゼオスキン

ゼオスキンヘルス ZO SKIN HEALTH

ZO SKIN HEALTH サークル 美しく健やかな肌をあなたに

page1image4312

肌の状態は日々変化しています。
スキンケア専門医の指導のもとで、スキンケアプログラムを効果的に組み合わせ、美しく健やかな肌の継続を目指しています。ZO SKIN HEALTHは、治療する前の肌を整えるプロセスから、美しく健やかな肌へと導くスキンケアプログラムです。

ゼオスキンは、ゼイン・オバジ先生が35年以上かけて作ったスキンケアブランドです。ゼオスキンの製品は、肌を美しく改善するために有効な成分を高濃度で含んでいます。医療機関でのみ取り扱いが許されており、購入・使用には医師の診断が必要です。

通信販売にて購入できるZOスキンヘルスの商品は並行輸入もので、日本人用には作られていません。当院では日本の代理店(キュテラ社)を通じて日本独自のレシピで作られた正規品のみを販売しています。

◆ゼオスキンの効果

ゼオスキンは、美容成分を真皮にまで浸透させて、素肌を元から改善させます。いくつかの製品を組み合わせて一人ひとりの肌質に合わせて適切な成分を選ぶことが可能です。人によってはレーザー治療と同程度の効果を見込めるほど、高い効果を発揮します。

一般的な高価な化粧品も化粧品は皮膚の角質層までしか成分が行き届きませんが、ゼオスキンヘルスの有効成分は真皮レベルまで浸透するところに違いがあります。つまり肌のターンオーバー含め元から肌のリニューアル、肌再生のサイクルを取り戻すことができるのです。

『ZO Skin Health Circle』

それは、患者様一人ひとりに適した効果的な技術と製品を、最適な組み合わせで提供し、

❶肌を整えるケア:THERAPEUTIC

❷メンテナンス:MEAINTENANCE

❸毎日のスキンケア:DAILY SKINCARE

❹肌トラブルを未然に防ぐサポート: PROTECTION

で、美しく健やかな肌を継続的に手に入れるという概念です。

◆ゼオスキンヘルスはこのような方にオススメです。
  • シミ、日光性色素斑が増加・気になる
  • 肝斑・そばかすが気になる
  • 小じわ、目元のちりめんジワが気になる
  • ニキビ・ニキビ跡が気になる
  • 毛穴が目立つ、毛穴の開きが気になる
  • 肌質を改善したい
  • くすみが気になる
  • 艶のあるみずみずしい肌になりたい
  • レーザーなどが怖い
  • ホームで治療を行いたい 

About  programs

ゼオスキンには、当院ではいくつかのプログラムを用意しています。

どのプログラムも基本的にはその人本来の皮膚の色を変えることではなく、生まれ持った皮膚の色をベースに、ムラのない均一性のある肌を、そして年齢や日々の皮膚への障害による皮膚の肌理や質感の改善をも目指すところに特徴があります。
 すなわちシミ治療ではなくて、もともとみなさんが持っていた美しく健やかな肌を取り戻す為のプログラムなのです。

🌟<小西皮ふ科プログラム>🌟

  1. セラピューティックプログラム
  2. 透明感ケアプログラム
  3. 基本スキンケアプログラム(GSR)
  4. 小じわケアプログラム
  5. マイルドセラピューティックプログラム(皮向けの少ないセラピューティック)
◉プログラムに参加できない方
  • 皮膚に強い炎症のある方
  • 水疱のある方
  • 創傷のある方
  • アトピー症状の激しい方
  • アレルギー性鼻炎・結膜炎・花粉症の症状の激しい方
  • 屋外での仕事や運動など、紫外線を常に浴びる環境を避けされない方
  • 服用中の薬がある方、ナッツアレルギーのある方(一部製品)
  • ハイドロキノンクリームへの過敏症がある方
  • 妊娠中、授乳中の方、妊娠を希望されている方

※その他、医師の判断で施術できない場合があります。予めご了承ください。

◉Therapeutic Programセラピューティックプログラム 

セラピューティックとは、12〜18週間の短期間で集中的に肌質改善を目指すプログラムです。

 

①Repair(反応期):4~6週

  個人差はありますが、お肌の入れ替わりによって、初期は刺激症状が特に出やすい時期です。

古い角質が剥脱して、新たに美しい健やかな肌への入れ替わりの始まりですレチノイド反応により、特に最初の3週間程は赤み(紅斑)、皮剥け(落屑)、乾燥、ピリピリ感や痒みなどが特にひどく現れます。辛い時期ですが、お肌が生まれ変わるための通過点であり、効果が出ている証拠でもあるので頑張りましょう。ハイドロキノンとの相乗効果で、この期間で徐々にシミが目立たなくなります。

 ・乾燥症状や過敏性が増える

 ・シワが目立つように見える

 ・ヒリヒリ感・つっぱり感の出現

 ・ニキビが悪化したように見える

 ・赤みが顔中に出る

 ・古い角質の剥離、落屑(皮むけ)が起こる

 

②Improvement(耐久期):4~6週

  お肌の耐性・抵抗が出てきて、刺激症状はおさまってゆき、次第に新しい美しい健やかな肌へと変化し始めます。肌に耐性、抵抗力がつき、レチノイド反応も落ち着いてきます。お肌の入れ替わりはさらに進み、この時期に肌のハリ感の実感や小ジワや毛穴などが目立たなくなることが期待されます。

 

③Completion(美しく健康な肌へ):4~6週

  お肌のトラブルが一定の改善に至り、仕上げの最終段階です。開始前に比較して美しく健やかな肌に生まれ変わっていることが期待されます。さらに美しく健康な目指す肌を維持するために、メンテナンスプログラムに進移行します。

ハイドロキノンとトレチノインは急に中止せず、少しずつ塗る回数を減らしてテーパリングします。

先ずは最初の反応期を乗り切りましょう。

🌟当院では機械施術の前、後にセラピューティックを始める方も見えますし、まずセラピュー単独で開始される方も見えます。通常の”化粧品”という位置づけではなく、”治療プログラム”として使用していただくと効果もよくわかっていただけるのではないかと思います。

🌟当院では男性の方でセラピューティック治療を始める方もみえますので、年齢や性別関係なく、お気軽にご相談ください。(ただし、ドクター診察でセラピュー非適応と判断された場合、ご希望があってもプログラムに参加いただけない場合もございます。)

◉Maintenance Program メンテナンスプログラム 

ハイドロキノンを使わず、トレチノインの代わりにレチノールを用いたプログラムです。

  • アレルギーでハイドロキノンの使用を避けたい方
  • セラピューティックプログラムを終了し更なる改善を望む方
  • ハイドロキノンとトレチノインは急に中止せず、少しずつ塗る回数を減らしてテーパリングします。
  • ハイドロキノンとトレチノインの耐性ついて

    ハイドロキノンとトレチノインは半年間使用すると耐性ができると言われています。 5ヶ月使用し続けたら、2〜3ヶ月の休薬が必要です。 そのため、セラピューティックプログラムは年に1回のペースで行うことをオススメしています。(個人差あり)
◉Basic Program GSR (基本プログラム)

ゼオスキンを使って見たいけれど、皮向けや赤い顔、反応などの強いダウンタイムを避けたい方、

はじめてゼオスキンを利用する方に向けたコースです。皮むけなどのコースに対応できるようにケアをすることができます。

◉Select Program 選択プログラム

特に毛穴が気になる、目元のハリが気になる、目元のくまが気になる、首の小じわ・ひたいの小じわが・たるみが気になる、妊娠中・授乳中・妊活中である、透明感を目指したいなど、様々なご要望にあったお一人お一人の肌状態などにあうプログラムをご提案させていただきます。

マイルドセラピューティックプログラム(皮向けの少ないセラピューティック

・・・当院ではこのプログラムをレーザー、や機械施術などと併用しながら行うプログラムを用意しています。セラピューほど皮むけや赤くなるのが困る方、お仕事しながら継続したい方などにおすすめです。

透明感ケアプログラム

・・・ハイドロキノンを用いたプログラムです。市販のドラッグストアなどで使われている美白製剤とは効果が異なり透明感の肌へ導いてくれます。使用方法は医師、専属のカウンセラーが対応いたします。

小じわケアプログラム

・・・ゼオスキンには通常外用でシワやたるみを効果的に改善する製剤がかなり少ないのですが、ゼオスキンにはZcoreを強化するものや塗るボトックスのような効果をもたらす製品もあります。レーザーやダイアモンドポーラ、ボトックス注射などでシワたるみを改善し、家での継続ホームケアとしてもおすすめです。

エイジングケアプログラム

・・・人は日々歳をとります。シミ、シワ、たるみは美容皮膚科で若い時の状態に近づけて若返ることはできますが、その時短から時は刻まれ、維持をしていくことが必要になります。メンテナンスをするときにもちろん機械施術を継続することもとても効果的ですが、さらにホームケアとしてエイジングケア製剤をゼオスキンで行っていただくことで、良い状態を長く計測し、健康な針、つや、透明感のある肌を継続していただくことが重要です。

 

 

⭐️現在ゼオスキンプログラム開始しています!!みなさまどうぞご相談くださいね!!

 

 

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME